【初心者向け解説】はじめてでも分かるスターバックスの使い方まとめ

スターバックスコーヒー オススメ情報

すっかり大人気のコーヒーチェーン店となった「スタバ」ことスターバックスコーヒー。
「もう行ったことあるよ」という人がほとんどではないでしょうか?

ですが、なんとなく複雑でめんどくさそうな雰囲気から、「まだ行ったことない」「正直敬遠してる」という人も多いと思います!

大学生や社会人になると、男性でも一度はスタバに行ったことがある人が多くなるもの。
経験者だらけの中、いざスタバに行く!という流れになって「頼み方が分からない」と恥をかいたり、パニックになってしまうのはなるべく避けたいですよね。

今回は初めての人でも気持ちよくスタバデビューできるように、

  • スタバの入り方
  • 注文の仕方(メニュー、サイズなど)
  • カスタマイズの仕方

をまとめてご紹介します!

Aさん

長い呪文みたいな注文するって聞いた

Bさん

飲み物のサイズってSMLじゃないの?

Cさん

ナプキンと一緒に調味料みたいなの置いてあるカウンター、あれ何?

といった、前から気になってた素朴な疑問にもお答えします。

「行ったことないけどなんとなく知ってる」という方も、一度軽くおさらいしてみましょう。

はじめてでも分かるスタバの使い方1. スターバックスに入る

出典:スターバックス・コーヒー 名駅地下街サンロード店 – 食べログ(https://tabelog.com/) – tatsuya.63さん

まずは緑のロゴが目印のスターバックスコーヒーのお店を探しましょう。

探し方は主に、

このふたつが使いやすいと思います。

スターバックスは店同士がとても近いことがある

スターバックスは日本全国、47都道府県を制覇しているので、地方住みでもお店はあっさり見つかります。

特に、都心部や県庁所在地、駅の近くなどはスタバのお店が密集していることが多いので、コンビニみたいに何件もヒットします。

駅近のスタバはちょっとした時間つぶしや休憩に使いやすいので、行きつけのお店を1件作っておくと便利です!

都心なら、駅近のスタバからちょっと歩けばすぐに別の駅近スタバに着くなんてこともよくあります。
「満席で座れない!」というときは、近くにある別のスタバに行ってみると空いてるかもしれません。

スタバに入ったら、席は自分で確保する

Aさん

スタバ入ったけど、店員さん来ないの?案内は?

スタバに入ったら、まずは自分で座れる席を確保しましょう。

はじめての人には特に注意してほしいのですが、スタバは出入り口のお客さんを店員さんが席に案内するシステムではないんです。

スタバの案内システムは、どちらかというとファストフードに近いと思います!

店内でゆっくりするつもりが、注文してたら席が埋まっちゃったというケースはとても多いので、お店に入ったらまずは席を確保することをオススメします。

スタバは持ち帰りもできるので、その場合は席を取る必要はありません。

席取りが終わったらレジに並ぶ

スタバで注文するときは、お客さんがレジまで行く必要があります。

駅近の場合は電車から降りたお客さんが一度にどっと入店するため、「皆一緒のタイミングで並び始め、一気に行列ができる」ことがよくあるので注意しましょう!

並んで注文を待っているお客さんに、店員さんが二つ折りのメニューを渡してくれることもあります。
注文が自分の順番になると迷ってしまう・焦ってしまうという人は、並んでいるうちに決めておくと注文が楽ですよ!

はじめてでも分かるスタバの使い方2. レジで注文する

スターバックス:レジ

出典:スターバックスコーヒー JR有楽町駅京橋口店 – 食べログ(https://tabelog.com/)-デカ夫さん

レジに並び自分の番が来たら、いよいよ注文です。

「長い呪文みたいな注文」を一気にする必要はありません!
細かく注文したい場合は、短く区切ってするのがコツです。

飲み物と食べ物を注文する

注文できるメニューは飲み物(ビバレッジ)と食べ物(フード)。

飲み物を頼む場合は、

  • 飲み物の名前
  • 飲み物のサイズ
  • ホットかアイスか(選べる場合)

この3つをレジの店員さんに伝えます。

言い忘れてもちゃんと店員さんから確認してくれるので大丈夫です!

食べ物はレジのすぐ隣のショーケースの中にあるサンドイッチやデザートなどの中から選び、店員さんに注文します。

フードメニューの中には、袋に入ったホットドッグっぽいものなど、自分で店員さんに手渡しするものもあります。

ポイント

「店内か、持ち帰りか」も店員さんから聞かれます。
座れないほど混んでいる場合は、店員さんから

スタバ店員
スタバ店員

お席は大丈夫ですか?

こんな感じの案内がされることもあります。

また、持ち帰り(テイクアウト)の場合は紙袋に入れてもらえます。
たまに手渡しで渡されることもありますが、店員さんに言えば紙袋で渡してくれると思いますよ!

スターバックスの飲み物のサイズ一覧 おすすめはトールサイズ

初めてスタバを使うときに混乱しやすいのが、飲み物のサイズ名。

スターバックスでは、ドリンクのサイズ「小・中・大」を「S・M・L」とは呼ばず、次の4つで呼びます。

サイズ名 容量
Short(ショート) ホット:240ml アイス:300ml
Tall(トール) 350ml
Grande(グランデ) 470ml
Venti(ベンティ) 590ml

「小・中・大」で表すなら、

  • Short(ショート):小
  • Tall(トール):中
  • Grande(グランデ):大
  • Venti(ベンティ):特大

といった感じです。

一番頼む人が多いのはトールサイズ。だいたい缶ジュースと同じ容量です。

ショートサイズはすぐ飲み終わってしまい、物足りなく感じることもあるので迷ったらトールサイズがオススメです!

ポイント

スタバのメニューにも一番大きな文字で書かれていることが多く、一部のドリンクは最小サイズがショートではなくトールのこともあります。

店員さんに相談すれば、特別にショートサイズで作ってくれるメニューもありますよ!

会計する

注文が済んだら会計をしましょう。

スタバのお会計では現金とクレジットカードのほか、専用のプリペイドカード「スターバックスカード」が使えます。

ポイント

スターバックスカードとは、スタバ専用のプリペイドカードのこと。
Webから登録可能で、24時間対応のクレジット決済やオートチャージに対応しています。
詳しくはスターバックス公式サイトで確認できます!

はじめてでも分かるスタバの使い方3. カウンターで受け取る

コーヒーを飲む女性

スタバでは基本的に、注文と会計が終わったらレジ横のカウンターで出来上がった商品を受け取ります。

カウンターの向こうで注文順に店員さんがドリンクを作り、お客さんに渡していきます。

ですが、混んでいるときや忙しいときなど、出来上がりの順番が多少前後することがあります。
間違って別の人のドリンクを受け取っちゃうこともよくあります。

会計時のレシートがあると、自分が頼んだメニューと同じものが来たかどうかが確認できます!

はじめてでも分かるスタバの使い方4. 店を出るときは自分で片付ける

飲み終わって空になったコップやナプキンなどのゴミは、店を出るときに自分で片付けなければなりません。

親切な店員さんが近くにいた場合、

スタバ店員
スタバ店員

そのままで結構ですよ。ありがとうございました!

といった具合にゴミ捨てを代わってくれることもありますが、基本的には自分でやるものと思っておきましょう。

はじめてでも分かるスタバの使い方(応用編) メニューをカスタマイズする

スターバックスのドリンクといえばカスタマイズ!
頼んだドリンクをさらに自分好みの味付けにアレンジしたり、トッピングができます。

Aさん

ミルク苦手なので豆乳に変更で。ホイップクリーム抜いてください。

Bさん

チョコソース追加で。

Cさん

キャラメルフラペチーノのアーモンドトフィーシロップに変更で。

などなど、その時の気分に応じて好みのカスタマイズを試すことができるんです!

注文時にするカスタマイズと、受け取り後にできるカスタマイズの違い

スタバでは、カスタマイズを使う方法が2つあります。

  1. ドリンクの注文時にレジでお願いする
  2. ドリンクを受け取った後にセルフでカスタマイズする

使いたいカスタマイズごとにどちらの方法を選ぶかが違うので、確認しておきましょう。

【注文時】カスタマイズの無料と有料の違い

レジのカスタマイズには、無料でできるカスタマイズと、有料のカスタマイズの2種類があります。

たとえば、次のような場合は無料でカスタマイズができます。

無料のカスタマイズの例

  • ドリンクに含まれるミルクを低脂肪ミルク、無脂肪ミルクに変更
  • チョコソース、キャラメルソースの追加
  • ホットドリンクをもっと熱く、または少しぬるめにする
  • シロップの量の変更(多め、少なめ、なし)
  • シロップの種類の変更

カスタマイズが有料なのは、以下のような場合です。
ひとつにつき+50円でカスタマイズができます。

有料のカスタマイズの例

  • ドリンクに含まれるミルクを豆乳に変更
  • エスプレッソショットやコーヒーの追加
  • チョコチップの追加
  • 新しくシロップを追加
ポイント

「50円で追加し放題」ではなく、追加するだけ料金がかかるので注意!

【受け取り後】カスタマイズできるコンディメントバーってどこ?

スターバックス:コンディメントバー

出典:スターバックス・コーヒー ルミネ藤沢店 – 食べログ(https://tabelog.com/) – KEN21さん

受け取りカウンターの近くに、マドラーやナプキン、ストローと調味料が一緒に置いてあるセルフカウンターを見かけると思います。

実はここ「コンディメントバー」でも、置いてある調味料で無料のカスタマイズができます。
ただし、セルフサービスなのでアレンジするのは店員さんではなく自分です!

コンディメントバーに置いてあるものの例
  • ポーションミルク
  • ミルク、無脂肪ミルク
  • 各種パウダー(シナモン、コーヒー、ココア、オレンジバニラ)
  • はちみつ、ガムシロップ(小瓶に入ってるお店が多いです)

スタバのオススメのカスタマイズメニュー

スタバが初めての初心者でも覚えやすく使いやすい、カスタマイズ入りのメニューをご紹介します。

バニラクリームフラペチーノ+チョコレートチップ

スターバックス公式がおすすめしている人気のカスタマイズ。
カスタマイズ入りのフラペチーノデビューしたい人にオススメです!

甘みと甘みの組み合わせなのでクドいと思われがちですが、バニラシロップもチョコレートも両方甘さは控えめなので、しつこさは感じません。

まるでザクザク食感のチョコアイスを飲んでいるような、贅沢な甘さがとろけるスイーツを味わえます。

お好みでチョコソースを追加すると、風味がより強くなります。

注文の手順

  1. レジでバニラクリームフラペチーノを注文する
  2. チョコレートチップを追加してもらう(+50円)
  3. お好みでチョコレートソースを追加する(無料)

抹茶クリームフラペチーノ + チョコレートチップ

スタバで一番注文が多いと呼ばれる抹茶クリームフラペチーノにチョコチップを追加した贅沢なドリンクです。

この組み合わせはスタバの裏メニューとも呼ばれている大人気のカスタマイズ。
「チョコレートブラウニー抹茶クリームフラペチーノ」が期間限定メニューで販売していたことからも人気の根強さがうかがえます。

レシピは簡単で、バニラクリームフラペチーノと同じくザクザクのチョコチップとトロリとしたチョコソースを追加するだけ。

カスタマイズの覚えやすさと楽しさ、そしておいしさのバランスが全て揃ったオススメのカスタマイズです。

注文の手順

  1. レジで抹茶クリームフラペチーノを注文する
  2. チョコレートチップを追加してもらう(+50円)
  3. お好みでチョコレートソースを追加する(無料)

カフェミスト + ディカフェ

カフェインを99%取り除き、かつ豆本来の風味を損なわないスタバだけの製法「ディカフェ」により、カフェインを気にせず本格的なコーヒーを楽しむことができます。

胃腸が弱くてコーヒーやラテ、フラペチーノが飲めないという人には特におすすめの組み合わせです。

アラビカ種コーヒーにスチームミルクとふわふわのフォームミルクを注いだ、やさしい味わいのカフェミストをディカフェで注文すれば、体がホッと温まります。

もちろん胃腸が痛むこともありません!

注文の手順

  1. レジでカフェミストを注文する
  2. ディカフェに変更してもらう(+50円)

スターバックスラテ + バニラシロップ

スタバで一番人気のエスプレッソ、スターバックスラテに甘さ控えめのバニラシロップを追加して「バニララテ」を作るカスタマイズ。

海外ではメニューのひとつとしてバニララテが販売されているのですが、日本ではカスタマイズで味わうことができます。

シロップの甘さは控えめなので、バニラの風味を感じながら少しだけ甘さがほしいときにオススメです。
甘さが足りない時は、バニラシロップを無料で2倍にしてもらえます!

注文の手順

  1. レジでスターバックスラテを注文する
  2. バニラシロップを追加してもらう(+50円)

はじめてでも分かるスターバックスの頼み方まとめ

初めてスタバのお店に入ってから出るまでを手順ごとに紹介してみました。
また、実際の注文の流れも軽く紹介してみました。

ここまで読んでいただいたら何となく分かるかと思いますが、実はスタバの注文はそんなに難しくありません!

スタバの店員さんは皆親切なので、

  • どうしても注文が難しい
  • メニューの名前が長くて分からない

といったときは、メニューの写真を指差して「これお願いします」と言えば店員さんが分かってくれます。

ただし、焦ってしまうとカスタマイズを忘れちゃったり、席の確保を忘れて座れなかったりします。
そこだけ注意すれば、そんなに気構えなくても十分スタバを満喫できますよ!

この記事を書いた人
Real Boys

『Real Boys』は、男性が抱える『リアルな悩み』を解決するためのメディアです。主に20代前半~30代の大学生やビジネスマンを対象に、就職、ライフスタイル、SEX、風俗、恋愛ハウツーなど、大人だからこそ相談しづらいリアルでデリケートな悩みを解決します。

Real Boysをフォローする
オススメ情報
\シェアする/
Real Boysをフォローする
Real Boys