【遅漏かな?と思ったら】全然イケない男にオススメの対処法5選

TENGA トレーニングカップ:フィニッシュトレーニング オススメアイテム

風俗に行くときや女性とのセックスなどは、早漏や遅漏を抱えた男性にとっては憂鬱な時間ですよね。

理想的な挿入時間は20分以内とされている一方、全然イけない遅漏の男性は30~40分もピストンを続けているなんてことも。

いくらなんでも、大半の女性はセックス中に萎えたり、疲れてしまいます。
では、全然イけない遅漏の男性はどうやって射精を早める訓練をすればいいのでしょうか?

今回は、遅漏の男性が病院に行く前に試せるオススメの対処法を紹介します!

このページで分かること

  • 遅漏改善に役立つオナニーの回数
  • 遅漏を改善できるオナホ、TENGAヘルスケアの紹介
  • メンタルが原因の遅漏を改善していく方法

オナニーのし過ぎは厳禁

Aさん
遅漏の男性

オナニーではイけるけど、セックスだとイけなくなる

という男性は多いです。

実はこれ、オナニーのやりすぎで刺激に慣れてしまっているのが原因です。

オナニーは竿の部分から亀頭にかけて、手や指で擦って射精する方が多いと思います。
しかし、あまりに沢山刺激を与えると、ペニスの感覚器官がマヒしてしまい、セックスの刺激では物足りないと感じてしまうんです。

また、日頃からペニスを強く握ってオナニーする人や、床オナニーをする人は特に注意が必要です。
セックスの態勢などにもよりますが、基本的に自分で強さを調節できる分、オナニーの方が刺激が強くなりがちだからです。

オナニー回数の目標は3日に1回!

Aさん
遅漏のAさん

毎日1回は抜かないと落ち着かない

Bさん
遅漏のBさん

週に5回はオナニーしないと気が済まない

このように、「遅漏には悩んでいるけど、徹底したオナ禁もできない」というジレンマを抱えている人も少なくありません。

無理してオナ禁をしても逆効果なので、今後一切オナニーしないのではなく、あくまでも「減らす」ことを目標にしましょう。

具体的な減らし方の例としては、

  • 毎日抜いていたのを2日に2回に減らし、慣れてきたら週に1回にする
  • 週に5回オナニーしていたのを、週に4回に減らす

などがあります。

オナニーで抜くのではなく、風俗に行ってプレイしたり、セフレを作ってセックスするのも実践的かつ効果的です。

遅漏解消にオススメ!TENGA(テンガ)「メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング」

TENGA トレーニングカップ:フィニッシュトレーニング

出典:https://tengahealthcare.com/products/mtc/

オナニーのやり方は人それぞれ。
しかし、自己流のオナニーでペニスに強い負担をかけ続けていると、遅漏の悪化の原因になります。

そこで、「オナホの王様」とも呼ばれているTENGA(テンガ)を使ってみましょう。
テンガで遅漏を解消したいなら、遅漏解消に特化した設計をしている「TENGAヘルスケア メンズトレーニングカップ」を使うことをオススメします。

このTENGAは、

  • なかなか射精できない
  • 強く握らないと射精できない
  • セックスでも射精できない

といった男性ならではの悩みを解消するために発売された、男性機能のケアに特化したオナホになっています。

締めつけ感や刺激の強さ別に5種類に分けられ、それぞれ使い込んでいくことで遅漏克服を目指して開発された商品です。

TENGA「メンズトレーニングカップ フィニッシュトレーニング」の種類一覧

種類 価格 特徴
ハード 1,080円 締め付けと刺激が最も強い。
ミディアムハード やや強めの刺激。初めてならレギュラーよりコレがおすすめ。
レギュラー 一番平均的な刺激。
ミディアムソフト ゆるやかな締め付け感がある。
ソフト 締め付けと刺激が最も弱い。

各種共通で、締めつけ感は女性の膣内にペニスを挿入する感覚に近いです。
オナホの感触をはるかに越えた、本当にセックスしているかのような気持ちよさを味わうことができますよ!

膣内に限りなく近い感触を味わえるので、本番でイけない悩みを実践的に解消できるトレーニングになります。
つまり、セックスの予行演習をしているようなものと考えても良いでしょう。

どのタイプも価格は1,080円で、気軽に試せるのも魅力的です。

一番最初は、レギュラーよりミディアムハードがオススメ

順番的には、一番中間の強さであるレギュラーより、少し刺激が強めのミディアムハードから試していくことをオススメします。
ミディアムハードでイけなかった場合は、ハードタイプから始めていきます。

レギュラーだと強弱が中立なので、「自分はこのくらいの刺激ならイける」というのが逆にわかりづらいかもしれません。

TENGA公式推奨の遅漏対策を動画で確認できる

遅漏解消トレーニングの詳しい手順は、膣内射精障害の治療に詳しい医師が動画で解説しているので、誰でも気軽に実践できます。


緊張が原因の遅漏は「お風呂」で解消できる!

ログハウスの風呂

男性の中には、女性と顔を合わせることで、ひどく緊張してしまう人もいます。

こうしたあがり症の男性は、たとえ風俗嬢相手でも自宅にいるときのようにリラックスできず、エッチをするときに全然イけないという悩みを抱えているものです。

顔を合わせたときの緊張感を完全になくすことは難しいですが、少しずつ緩和していくことは確実にできます。

オススメの対策は、お風呂に入ること。
40度前後のお風呂に入り、体を温めてほぐすことでリラックス効果は格段にアップします。
さらに、合わせてストレッチも行っておくと、筋肉が柔らかくなり、女性とセックスをする際にも方に力が入りすぎないのでおすすめです。

緊張やメンタルが原因による遅漏の対処法の例

  • セックスをするときに部屋の照明を落とす
  • マッサージで体をほぐしてからエッチする
  • 早寝早起き
  • 寝るときにヒーリングBGMをかける
  • 日頃から女性と話す機会を増やし、積極的に場慣れする

遅漏の原因がメンタルにある男性は、ペニスが小さいことへのコンプレックスだったり、彼女とのセックスで失敗してしまったなど、何かとトラウマを抱えている人も多いです。

トラウマを少しでも癒していくことがそのまま遅漏の改善につながります。

遅漏の対策は、引きずりすぎないことが大切

落ち込むカラス

男としてのプライドのために「セックスでは射精しなきゃダメ」と考えるのは少し危険です。

確かに射精はセックスのゴールですが、そもそもセックスの目的は愛情と快感を確かめ、味わうこと。
自分がイくことばかりを考え、優先してしまうと、遅漏はどんどん悪くなります。

また、気持ちに余裕を持てず「イけなかったらどうしよう」とネガティブになってしまうのもよくありません。
ひどい場合は不感症になってしまいます!

まずは、全然イけない自分の存在を忘れてみましょう。
愛撫、挿入してみて射精できたらラッキーくらいの気持ちの方が案外うまくいきます。

その遅漏、膣内射精障害かも?

遅漏に悩む男性は、膣内射精障害をご存知でしょうか。
オナニーでは射精ができるのに、女性の膣内では全然イけないという病気です。

TENGAのフィニッシュトレーニングが全く効果がない場合、膣内射精障害の可能性もあります。そのときは、病院で診察を受けてみましょう。

膣内射精障害の診察は大学病院で!

病院に行くときは、受診できる科の多い大学病院がオススメです。
膣内射精障害の男性に対してカウンセリングを行い、日頃の生活習慣やオナニーのやり方を聞き出した上で、対症療法を紹介してくれます。

お酒やたばこの習慣がある男性の場合は、禁酒と禁煙で経過観察、緊張などのメンタルが原因による遅漏は、精神科や専任のカウンセラーを紹介してもらう形になると思います。

遅漏を含めた射精障害の完治までにかかる時間は、個人差があります。
しかし、病院の助けが必要だと感じたら、迷わず受診した方が結果的に早く遅漏を治せると思います。

まとめ

遅漏や全然イけないといった男性のトラブルは、1日で解決できるものではないです。
また、必要なときには病院で診察を受けなければならず、放っておくのはNG。

  • 前の女性とセックスで嫌な思いをした
  • 緊張やストレスでイけなくなってる気がする
  • 年を取るにつれうまく出せなくなった

こうした症状に心当たりがある男性は、ご紹介したTENGAのトレーニングを試してみたり、病院に行くなどを検討してみてください。

この記事を書いた人
Real Boys

『Real Boys』は、男性が抱える『リアルな悩み』を解決するためのメディアです。主に20代前半~30代の大学生やビジネスマンを対象に、就職、ライフスタイル、SEX、風俗、恋愛ハウツーなど、大人だからこそ相談しづらいリアルでデリケートな悩みを解決します。

Real Boysをフォローする
オススメアイテム
スポンサーリンク
\シェアする/
Real Boysをフォローする
Real Boys