【男性必見!】風俗でイケないときの原因と対処法5選

噴水 SEX
  • 「ED(勃起不全)というわけではないのに、風俗でイケない」
  • 「女の子を前にすると、射精の感覚を忘れてしまう…」

いざというときに射精できない悩みを抱えていながら、風俗に通い続ける男性は多いです。
同時に、多くの男性が射精の不調対策をしているでしょう。

『オナニーのしすぎは射精の妨げになる』ので、自慰行為は極力控えているし、精力剤でED対策も万全にしている……
取り返しのつかない失敗を恐れてしまうからこそ、準備や対策は万全になっていきますね。

では、風俗でイケなかったらもうそのお店で遊ぶことは諦めるしかないのでしょうか?

答えはNOです。

確かに女の子の手前、イケなかった瞬間は消えたくなるほど恥ずかしいかもしれません。
身体の不調を疑ってしまうこともあるでしょう。

しかし、どちらかというと射精がうまくいかない原因は精神の不調であることも多いのです。

今回は、風俗でイケないときの原因と対処法5選について解説します。

ぜひ、風俗をあきらめてしまう前に紹介する対処法を実行してみてください。

風俗でイケない原因は身体の不調や心の緊張

女の子から長時間サービスを受けても気持ちよく射精できない原因は、大きく以下のふたつに分けられます。

  1. 身体の不調
  2. 心の緊張

では、ぞれぞれ詳しく見ていきましょう。

風俗でイケない原因その1:オナニーのしすぎ

イケない男性の原因の代表例が、オナニーのしすぎ

射精が不発する身体的な原因のほとんどはオナニーのしすぎといっても良いほど、オナニーをやりすぎる男性は多いものなんです。

オナニーの刺激に慣れてしまうと、他人から受ける刺激を感じにくい体質に変化してしまうのは有名な話。

中には、「風俗嬢から手コキやフェラチオを受けるより、オナニーの方が気持ちいい」という男性もいるほど……。

高い料金を払って風俗で遊ぶせっかくの機会ですから、女の子とのプレイで射精できるようにオナ禁も選択肢に入れてみましょう。

風俗でイケない原因その2:自分への自信のなさ

イキにくい体質や自分の容姿に対して、強すぎるコンプレックスを抱いていませんか?

自分への自信のなさは、ストレスとなり遅漏を招いてしまいます。

『性欲はあるし、ムラムラするのに、イキたいときにイケない状態』は、男性にとってつらく苦しいもの。

コンプレックスが解消できるまで、長い時間が必要かもしれません。
しかし、もう少し肩の力を抜いて気軽にプレイしてみてもいいと思いますよ!

風俗でイケない原因その3:女慣れして興奮しにくい

『キャバクラや風俗に通う男性はみんな、女性経験がなくてモテない』
これは間違いなく偏見です!

キャバクラや風俗に行く男性の誰もが女性経験がないわけではありません。
『夜遊びやセックスに慣れすぎて、興奮できないためにイケない』という悩みを抱えている男性は意外と多いです。

しかし、女慣れに関しては、これといった対処法がないのが悩みどころ。

相手の風俗嬢の良いところを積極的に見つけて、一緒に気持ちよくなることを追求してみましょう。

風俗でイケない原因その4:睡眠不足やお酒の飲みすぎ

男性器は、私たちが思っている以上にデリケートです。

睡眠不足やお酒の飲みすぎだけで、簡単に射精の不調が起こります。

身体が健全に機能するためには、以下のふたつが必要不可欠です。

  • 脳に十分な酸素を行き渡らせる
  • 血流を良好に保つ

しかし、寝不足の状態が続くことによって、両方の機能が失われてしまいます。

お酒の飲みすぎにも注意が必要です。
過剰なアルコールを分解するために肝臓に血液が集中し、男性器を勃起させる分の血液が足りなくなってしまうのです。

射精どころか、勃起不全で悩むことになります。
風俗で満足に射精するためには、規則正しい生活習慣を心がけることが大切です。

風俗でイケない原因その5:心の緊張

全く女性経験がなくて、風俗の予約だけで緊張してしまう男性も多くいます。

『自分への自信のなさ』と似ていますが、心の緊張は射精の妨げになることがあります。

「寝よう寝よう」と必死に考えて、逆に目が冴えて眠れなくなるのと同じように、「イケなかったらどうしよう」と不安になった分だけ気持ちいい射精からは遠ざかってしまうでしょう。

風俗でイケない男性は女の子に嫌われる?

風俗嬢にとって、遅漏やイケない男性客は困りものです。

限られたプレイ時間の中で、男性に気持ちよく射精してもらうことが風俗嬢の仕事なので、女の子たちはあらゆるノウハウを駆使してサービスします。

そのため、気力と体力の両方を大きく消耗します。

男性がイクまでに時間がかかると、それだけ風俗嬢の負担が蓄積することになってしまいます。

イケない男性に対する風俗嬢の本音

結婚相手として遅漏は何の問題もないが、風俗狂いやネット中毒は間違いなくアウト

早めにいかせたいできるだけ。タイミング逃すと難しくなってくるから早めに……1回抜いた後は男っていい人に変わる。

引用:風俗嬢の正直しんどい(http://sindoi.com/)

上記からわかるように、風俗でイケない男性は女の子からの受けが悪いです。
あるいは、「指名されると困る相手」と認識されてしまいます。

もちろん、女の子は態度や表情にはっきり出すことはしないでしょう。
ですが内心では引用した本音と同じように感じている可能性は高いです。

風俗でイケないときの対処法5選

お気に入りの女の子や目当ての風俗嬢を前にしても思うようにイケない男性は、次の5つの対処法を試してみてください。

1.風俗に行く1週間前から禁欲する

オナニーを毎日欠かさず行う男性は、風俗でのプレイの場に限らず射精のトラブルが多い傾向にあります。

お店でしっかりイケるように、風俗に行く1週間前から禁欲しましょう。

射精のしやすさは、精子がどのくらい溜まっているかで変わります。
禁欲の習慣がない男性は辛いかもしれませんが、風俗遊びを楽しむための貯金だと言い聞かせて乗り切りましょう。

2.プレイ開始前に精力剤を飲む

王道の対処法にはなりますが、精力剤に頼るのも手です。

売れ筋の商品としては、

  • シアリス
  • レビトラ
  • バイアグラ

この3種類が挙げられます。

下記の表を参考に、自分に合った精力剤をチェックしてみてください。

精力剤 効果が出るまでの時間 相場価格
レビトラ 15分~45分 1,500円~1,700円 / 10mg
シアリス 60分~120分
バイアグラ 40分~60分 1,300円 / 25mg

3.風俗に行く前に酒は飲まない

飲み会帰りに風俗を利用する男性は非常に多いです。

しかし、過度なアルコールは性的興奮や射精力を弱めてしまうため、風俗で遊ぶ前の飲酒はオススメできません。

「アルコールの臭いがキツくて、サービスに集中できない」という風俗嬢も少なくありません。体臭や口臭ケアの面でも、アルコールは控えておきましょう。

風俗で気持ちよく射精したいなら、女の子への気遣いも忘れないことが大事です!

4.AVを鑑賞しながらプレイしてみよう

より興奮度を引き上げるために、AV鑑賞をしながらプレイするのもおすすめです。

  • 勃起しにくい男性
  • 風俗でイケない男性

どちらも、女の子との雰囲気作りが下手な傾向があります。

たまにはAVの力を借りて、エッチな雰囲気を女の子と一緒に作ってみるのもいいと思います。

ただし、ビデオ鑑賞に夢中になるあまり、女の子の存在を忘れないように!

5.規則正しい生活習慣を心がける

ペニスが十分な硬さと大きさまで勃起できるまで血液を送り込むには、日頃の生活習慣を改善する必要があります。

最優先するべきなのは、

  • 睡眠不足
  • 食生活の偏り
  • 肥満症

この3つを解消することです。

規則正しい生活は、身体面だけでなく精神面の安定にもつながります。
心身の健康を促進させることが、射精の不満を解消するためのベストな対処法なのです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、風俗でイケないときの原因と対処法5選を解説しました。

オナ禁や精力剤の使用など、風俗でイケないときの原因を解消するための対処法は沢山あります。
しかし、やはり規則正しい生活習慣を送るのがベストな方法です。

男としての自信を失ってしまう前に、やるべきことをやってみましょう。

性欲が100%満たされる風俗遊びが実現できるよう、早速今日から実践してみてくださいね。