【保存版】遅漏の男にありがちな特徴5つとすぐできる改善方法まとめ

水が出ていない水道 セックス

女性とセックスをするとき、大体の男性は「なるべく長く味わいたい」と考えるものですよね。

無意識に「できるだけ長く挿入していたい」という気持ちが強くなり、1回のセックスにかける時間が長くなりがちです。

ですが、あまりにもセックスに時間をかけすぎると、女性からは「遅漏」だと嫌われてしまいます。

結論から言ってしまうと、遅漏の男性は女性から好かれることはほぼありません。
しかも、早漏の男より遅漏の男の方が嫌われることが多いです。

ライブドアニュース『Peachy』のアンケート調査結果によると、約7割の女性が「早漏より遅漏の方が嫌だ」と回答しています。

●「早漏」と「遅漏」まだマシなのはどっち?果たして多数派は……?

早漏……134人(67%)
遅漏……66人(33%)

7割近くの女性が「早漏」の方がマシと回答しました。
ロングプレイは体に負荷がかかるようですね。
早すぎると味気ないという意見もありましたが、まずはお互いに負担がかからないようにするのがナイトライフを充実させるポイントといえそうです。
(引用元:Peachy – 7割の女性がガチ回答…!「早漏」と「遅漏」まだ”マシ”なのはどっち?

一見、遅漏より早漏の方が情けなくて嫌われるイメージがあるのではないかと思います。
しかし、「挿入時間が長くて疲れる」「なかなかイかないのはショック」といった理由から、遅漏の方がよっぽど女性に引かれやすいんです。

今回は、遅漏で悩んでいる男性向けに、遅漏を改善する方法を詳しくご紹介します。

このページで分かること

  • 遅漏の男性が女性に嫌われる理由
  • 遅漏の男性にありがちな5つの特徴
  • 今日からすぐ始められる、男性の遅漏を改善する5つの方法

早漏とは?

小さな噴水

早漏とは、本人の意思と関係なく、極端に短時間の刺激で射精してしまうことを指します。

簡単に言い換えると、「これから」と思っていたところでなぜかイってしまう状態のことです。

あまり知られていませんが、早漏には「〇分以内に射精しちゃったら早漏」という医学的な基準があるのをご存知ですか?

治療が必要な早漏に当てはまる条件は、次の3つです。

  1. 射精がいつも膣内挿入前または挿入1分以内に起きる。
  2. 膣内挿入に関し、射精を遅らせることが全く、あるいはほとんどできない。
  3. 性交が苦痛、悩み、フラストレーション(欲求不満)、あるいは性交の回避といった、消極的な個人的体験・結果となる。

(引用元:大東製薬工業株式会社 – 第103回米国泌尿器科学会年次総会発表の意訳

ちなみに、女性目線では、挿入から大体5分以内で射精してしまうと早漏と見られることが多いようですね。

遅漏とは?

水が出ていない水道

遅漏とは、本人の意思と関係なく、射精まで過度に時間がかかってしまうことを指します。
早漏とは逆に、「出したい」と思っているのに全然イケない状態のことです。

今回詳しく解説するのはコチラです!

遅漏は人によって判定がまちまちで、早漏と違いまだ明確な時間の基準や定義はありません。

しかし、「女性が望むセックス1回の時間が10~20分程度」と考えると、「大体30分以上かかると遅漏と判断される」と考えておいた方がよさそうです。

遅漏男性は女性に嫌われる!「挿入時間が長い程良い」は勘違い

男性を殴る女性

「挿入時間が長いほど女の子は気持ちよくなるもの」という声が男性から挙がることも多いですが、実は遅漏の男性が苦手な女性からすると、これはかなり迷惑な勘違いです。

膣内はとても傷付きやすく、デリケートです。
そのため、「痛いし、疲れるし、遅漏の人とのセックスはなるべく避けたい」という女性は少なくありません!

遅漏が苦手な女性とお互いが気持ちいいセックスをしたいなら、ぜひ遅漏の改善を考えてみましょう。

男性が遅漏になる原因5選

泣く男性

Bさん

遅漏の原因はオナニーのしすぎ!

このように考える方は男女問わず多いです。

確かに、遅漏の原因がオナニーのしすぎであるケースは多いですが、オナ禁をすれば絶対に遅漏が治るというものでもありません。

遅漏の原因となるものは、主なものだけでも6つ挙げられます。

遅漏の原因1. オナニーのしすぎ

座る男性

オナニーの中には遅漏になりやすいものもあります。

遅漏の原因となるオナニーのひとつが床オナ
圧迫感の強さなら膣内より上なので、気持ちよさ目当てに思わずしてしまう男性は多いです。

しかし、床オナで日頃強く刺激しすぎていて、セックスの際に射精しづらくなって困っている男性もまた多いです。
床オナに慣れすぎて、セックスの刺激では物足りなさを感じるので、結果的に射精できなくなったり、遅漏になってしまうのです。

遅漏の原因2. 体調不良

くまのぬいぐるみ

仕事のストレスや睡眠不足で心や体が疲れていると、セックス中でも中折れしてしまったり、思い通りのタイミングでイケなくなります。

あまりに疲れ切ってしまうと、そもそも性欲が沸かないですよね。

睡眠不足や偏った食事も、体調不良の原因になるので、間接的に遅漏の原因になります。

遅漏の原因3. 激しいAVの観すぎ

PCを見る社員

冷静に考えると、AVって結構過激なジャンルが多くないですか?

人妻モノ、寝取り・寝取られなどは、AVのジャンルとしては当たり前の世界ですよね。

大体のセックスは1対1でやるもので、3Pやスワッピングなどはあらかじめメンツを集めないといけないので実際にAVで見たプレイを実行しようと思うと案外大変です。

しかし、どうしても理想のセックスと現実とのギャップを感じてしまい、挿入しても興奮できないという男性は少なくありません。

遅漏の原因4. セックスに緊張している

2匹の猫

好きな女性や、可愛くて美人な風俗嬢とのセックスに緊張してしまう男は多いもの。

「男性は恋愛に奥手」というのも当たり前の時代なので、相手が異性というだけで緊張したり、声が上擦ってしまう男性もいるでしょう。

セックスの気持ちよさより、緊張が上回ってしまうので、射精どころではなくなってしまうんです。

遅漏の原因5. セックス相手との関係がマンネリ化

凍った木の実

セックスの相手との関係も色々あります。
しかし、

  • 腐れ縁
  • マンネリ
  • 同情

このような付き合いを続けていると、その相手とのセックスも次第に飽きてしまうもの。

身体は相手とつながっていても、頭の中では別のことを考えていて、目の前の相手に集中できない男性は多いです。

遅漏の原因6. 病院で治療が必要な病気

薬と体温計

遅漏は、不感症やED(勃起不全)が原因のこともあります。

病気による遅漏は自力で治すこと・改善することが難しいので、病院で相談してみましょう。

遅漏を治す方法5選

個人差はありますが、遅漏が治るには大体2~3ヶ月かかります。
そのうえ、解決策も少ないです。

遅漏を自力で改善するのは大変ですが、遅漏を少しでも治せる方法を5つ紹介します。

遅漏を治す方法1. オナニーの仕方を見直してみる

  • 床オナ
  • 一番強い電マ
  • 早すぎる手コキ

遅漏の原因となるオナニーのトップが、この3種類のオナニーです。
遅漏の男性は、大体はこのうちのいずれかのオナニーで射精しています。

でも、いきなり今までのオナニーをやめろと言われても、次からどんなやり方で射精すればいいのか分かりませんよね?

オススメなのは、TENGAなどのオナホ
あまり力を込めてシコる必要がないので、弱い刺激でもイケるようになります。

遅漏を治す方法2. ネガティブにならない

遅漏は確かに辛いですが、改善するためにはまず強いメンタルが必須です!

  • 遅漏だから嫌われても仕方ない
  • こんな自分とセックスしたい人はいないんじゃないか

などなど、ネガティブになってしまうほど、遅漏の改善からは遠のいてしまいます。

射精までかかる時間に個人差があるのは当たり前のことなので、前向きな姿勢で改善していきましょう。

遅漏を治す方法3. 1日30分は運動してみる

運動して体を鍛えるほど、良い射精ができるのをご存知ですか?

股間には、

  • 太もも
  • お尻
  • お腹

といった大きな筋肉が集中しているんです。

筋肉を鍛えることで、射精のタイミングを自力でコントロールしやすくなります。

まずは、1日のうち最低30分は運動する時間を作ってみましょう。

遅漏を治す方法4. 仮眠・昼寝の習慣をつける

一番理想的なのは早寝・早起き。
ですが、仕事などの関係でどうしてもできない男性も多いはず。

そうした方は、仮眠や昼寝の習慣をつけてみましょう。

仮眠の効果を最大限に引き出せる時間は、1回につき30分以内です。
できれば、15~20分後に目覚まし・アラームをセットすることをオススメします。

遅漏を治す方法5. ゴムの中にローションを入れる

セックスのとき、ゴムの先っちょに少しだけローションを入れると摩擦でイキやすくなります。

ローションをたくさん入れるのではなく、先端部分に少し含ませる程度の量が丁度良いです。


まとめ:女性からは遅漏の方が嫌われる

挿入してから長くピストンすることだけが「よいセックス」とは限りません。

遅漏でお悩みなら、今回紹介した方法で改善してみませんか?

このページの簡単なまとめ

  • 早漏と遅漏では、遅漏の方が女性からは嫌われる!
  • 遅漏の男に特に多い特徴は、「床オナ」と「体調不良」
  • 遅漏を改善するコツは、健康と睡眠とオナ禁